大田区商店街 x lotsful

ABOUT募集の背景

なぜ大田区商店街が副業募集?

23 区の中で最大の面積を持つ大田区。
日本の空の玄関口である羽田空港から、工場や物流施設が集積する臨海部、商業エリア、閑静な住宅街まで多様な地域性があります。それらの地域に存在する商店街の数は都内で最も多い、140。

地域の顔とも言える商店街も、コロナ禍で打撃を受けました。
そうした中で、従来からのアナログで属人化した運営業務を効率化・DX化しようと、昨年副業人材の方々とプロジェクトを進めてきました。
今回は第二弾として、それぞれの商店街が、自立的にプロモーションや新規企画を進めていくための仕組みを、副業人材の方々と一緒に創っていきたいと考えています。

POSITION募集ポジション

大田区商店街の広報モデルを創る!広報戦略
  • 広報戦略

大田区商店街の広報モデルを創る!広報戦略

大田区にある140もの各商店街が、自立的に広報活動を行うことができるよう、商店街に即した広報戦略の設計を担っていただきます。ベースモデルとなる広報戦略をもとに各商店街が活用できるようなレクチャーもお願いしたいと考えています。

詳細を見る
イベントを通じ家族や地域の繋がりを広げる!新規事業メンター
  • 新規事業企画

地域商店街から“お歳暮“商戦を刷新する!
新規事業メンター

“お歳暮“をはじめとするギフトは、人と地域のつながりを深めるもの。
大田区商店街からお歳暮に向けた新商品やサービスの開発や共同プロモーションを実施することで、より幅広い層に文化を通じたつながりを感じてもらえるような企画を、メンターとして支援いただきたいポジションです。

詳細を見る
イベントを通じ家族や地域の繋がりを広げる!新規事業メンター
  • 新規事業企画

イベントを通じ家族や地域の繋がりを広げる!
新規事業メンター

家族や地域で盛り上がる“クリスマス“に向けた新商品・サービスの開発、共同プロモーションを検討中です。
イベントを通じ、家族や地域のつながりが広がるような企画を大田区商店街発で創造していきたいと考えており、支援いただける新規事業メンターの募集です。

詳細を見る
大田区商店街の賑わいづくりをリードする!新規事業メンター
  • 広報戦略

大田区商店街の賑わいづくりをリードする!
新規事業メンター

現状商店街であまり取り込めていないF1層をターゲットとした、「健康」テーマの新商品・サービス開発、共同プロモーションを検討しています。0から企画・検討していくにあたってのメンターを募集します。

詳細を見る

schedule募集スケジュール

エントリー

応募期間:2022年5月13日(金)〜5月31日(火)18時

※プロジェクト期間は、2022年6月20日(月)〜8月19日(金)の2ヶ月間です。
 こちらのスケジュールで稼働が可能な方のみお申し込みをお願いします。

選考

事前面談

事前面談期間:2022年6月6日(月)〜6月9日(木)

期間内いずれかの日程で事前面談を行います。

副業者の決定

プロジェクト開始

プロジェクト期間:2022年6月20日(月)〜8月19日(金)

message応募者へのメッセージ

少子高齢化による人口減少や、コロナ禍の影響など、
地域経済や地域のコミュニティ機能の維持は社会課題になっています。

大田区は、多様な地域の特性を活かしながらも、
時代のニーズに即した事業運営やコミュニティの活性化を模索していきたいと考えています。

地域を盛り上げたい、身近な商店街を活性化させたい、
そんな思いをお持ちの方のご応募を、お待ちしております!

historyこれまでの取り組み

大田区商店街では、これまでも副業人材との取り組みを進めています。
実施してきたプロジェクトの裏側もぜひご覧ください。